ボヘミアンさん、こんにちは

こっそり読んでほしいボヘミアンさんのブログ。

どうするケアリィ2018

先日ブログにアップした、「ケアリイレイシェルをみんなで弾こう!」の件。

 


ケアリィのような格好して、身体を少し黒く塗って、

 

f:id:bohecafe:20181003172027j:plain

そう、イメージはぐっさんビーンのような感じで笑いを取りつつしっかり行こうと、そう思っていたわけです。

 

それで今日のキャトルの奥様方に、

  • 「ぼく、発表会でケアリィやるんですよ〜」
  • 「ええ、もちろんケアリィっぽく、はだけますよ!
  • 「それで身体を黒く塗りたいんですけど、いいファンデ知ってます?」

 

などと色々聞いてみたら、

  • 「え〜。はだけるのはイヤですぅ〜。笑」
  • 「見たくありませ〜ん。笑」

と大不評を買って、意気消沈なマイセルフ…。せっかく腹筋割れてるのにね…。

あのね、そんなこと言ってると、いいですか?

この企画、ナシにしますからねっ☆

 

 

でもね、みんな笑いながら言っていたので、「これは期待の裏返しではないか」と思い直した私。

(どうしてそうなった。スーパーポジティブ。笑)

 

 

ミシマからも

  1. 直視できない。
  2. 見ちゃいけない気がする。
  3. 視線のやり場に困る。

 と言われたんですけれども、そうは言ってもミシマさん、目が期待していますよ!笑

 

  • 「みなさんはやんややんや言いますけど、世論に負けないでくださいね、BOSS!」
  • 「こう色々言われても、結局はやるんでしょ?ハートが強いですものね、ボス!」

と、ミシマさんの目がそう告げているわけです、ハイ。期待をひしひしと感じます。

 

ということで、はだける方向で行こうかな〜と思ってますがどうでしょうかね。

みなさんの忌憚なきご意見をお待ちしております!笑