ボヘミアンさん、こんにちは

こっそり読んでほしいボヘミアンさんのブログ。

めちゃくちゃ恥ずかしいじゃんかよ。笑

発表会でデュエットするならこんな曲がいいな〜♪という個人的趣味を挙げてたんですけどね、

 


 

ある女の子から、まさかのオファーが!!

 

f:id:bohecafe:20180801214144j:plain
ミポリンWANDSの曲を一緒に歌ってください☆」

 

ぷはっ。WANDSって、めちゃくちゃ懐かしいね!

っていうか、きみは若いのになんでこの曲知ってるの?笑

 


今振り返ってみると、この頃の中山美穂の可愛さは異常。

 

 

実はわたし、ご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、ミーハーと対極の位置にいる男でして、こと音楽の分野では流行ものに全く興味がありません。

流行ものよりも「良いものは良い」というスタンスですからね。

良い意味で言うと自分の耳と感性を信じていると言いますか。

 

これは昔からそうでして、少年だったこの当時も本当に興味がありませんでしたね。

周りが流行に乗っかっている中、ひとりレイチャールズとか聞いてましたし。笑

 

そんなわけで当然「ミポリン」など見向きもせず現代に至ったわけですが、YouTubeを見てびっくり!

この時の中山美穂って、ホントにめちゃくちゃ可愛かったんですね!!!

ちょっと衝撃的と言いますか、 目が合ったら軽く恋しちゃうだろうな〜。笑

 

 

それはそうと、この曲をほとんど知らなかったのでYouTubeで勉強しててまたまたびっくり!!

だって、わたし、この映像の上杉さんの髪型、

 

 

f:id:bohecafe:20180801220154j:plain

実際にやってましたしね。笑

 

二十歳の頃。痩せててヴォーカルやってた頃の話。ああ、忘れたい。笑

 

というわけで、YouTubeを見てるとめちゃくちゃ恥ずかしくて仕方ありません。

音声だけでコーラスを勉強します!笑