ボヘミアンさん、こんにちは

こっそり読んでほしいボヘミアンさんのブログ。

Je vous ai rencontre, c'est un destin.

スタッフ募集の件でいつも迷うのが、生徒さんがやりたいと言った場合。

 

期待している方が居たらごめんなさいね、ぼくは基本的に生徒さんと雇用関係にならないようにしたいと考えています。

ありがたいことにスタッフ募集をする度ごとにお声がかかるのですが、みんなごめんなさいしてしまいます。

それには理由がありまして。

 

仕事って決して綺麗ごとではないでしょう?

経営者としては強く言わなければならない時や間違った方向を正す時、その子のためを思って真剣に叱ってあげたり、試練を与えたり褒めてあげたり…。

言わば経営者は好かれたり尊敬されるだけでなくて、ある意味、嫌われる必要もあるのです。

 

ボヘカフェで働きたい生徒さんの心理としては、

  • 「この人と一緒に働いたら毎日が楽しいだろうなあ」
  • 「夢があって、何か面白いことをしてくれそう」 

というのが少なからずあると思います。(今まで聞いた限りでは皆そうでした)

 

でも一旦雇用関係になったとして、優しい楽しいだけじゃない一面を知ったら…??? 

やはり、今のままの関係がベストなんじゃないでしょうか。

それが双方にとって幸せなのではないかと、まじめに考えてそう思いました。

これは初めてスタッフを募集した10年前から一貫していることです。

人によっては冷たく映るかもしれませんけど、こういう思いやりもあることをご理解頂けますと幸いです。

 

でも。

本音を言うと、それをぶちこわしてくれる人がいたらいいなぁとも思ったりもします。

いやむしろ、自分でも驚いているのですが、そういう人を待ってる自分がいます。

いるかな〜。いたら運命に思っちゃうかもですよー。笑

 

まあ色々書きましたけど、仕事中も基本的にふざけてますし楽しい人間ですからご安心ください〜。

ミシマに言わせると、ぼくは95%おふざけしてるそうです。まじかっ。笑

 

f:id:bohecafe:20180116222928j:plain